飲食業・整体業・個人タクシーなどでの開業をお手伝い

東京のデザイン・株式会社創邑社

スタートアップをWEBデザインなどで支える

近年はコロナなどの影響で、泣く泣く個人での開業を検討せざるを得ない方も多くなってきております。しかしながら、個人事業は時代のニーズにサービス提供者様の理念や想いなどがマッチすることで、より多くの方々を笑顔にできる大変素晴らしいものでもあります。

プラント工事会社、補聴器の販売会社はじめ、エステ機器メーカーなど様々な業態のお客様とお付き合いさせて頂いております。パンフレットやWEBサイトなどをデザインし、集客やブランディングなどでサポートいたします。

新しくレストラン開業を行う方々に集客面でサポートを

コロナの影響などで厳しい立場の飲食業ですが、そのコロナ状況下のニーズにマッチした新しいコンセプトのお店を開業することで、より多くのお客様を獲得できるかもしれません。テイクアウトを専門にしたり、コロナウイルスも半永久的に滅菌できる光触媒の透明コーティングを施したりなど、このような安心できる要素を全面に出すことで飲食業の開業がうまくいく可能性も高まってまいります。

いかにコロナに配慮して飲食業を開業したか、この要素をしっかり伝え切るには、相応のパンフレット・メニュー表・店頭に設置するパネル・WEBサイトなどが必要になってまいります。パッと見ただけでそのことが理解しやすいよう、行間や文字の大きさ、配食による強調などを考慮した上で、より料理がおいしく見えるようなレイアウトに仕上げることで、それを見た方が安心してリピートしていただけるようにプロがサポートしてまいります。

BtoB事業を中心にパンフレット・チラシ製作

90年代初頭に起こったIT革命はコンピュータによるタスクの自動化や大量の情報収集などで、人類に大変大きな恩恵をもたらしてきました。その一方で、ストレートネックや眼精疲労、肩こりなどといった不調が老若男女を問わず普及する事態を招いてしまいました。

しかしながら、それだけの数の施術院が関東圏内にも多数存在しており、その中から選んでいただくためには相応の対策が必要です。チラシを近所に配ったり、パネルを店頭に置いて通りかかった方が読みやすくしたり、WEBサイトで独自技術の強みをしっかり押し出したり、このような努力によって徐々に新規でのご予約数も伸びていく可能性がございます。チラシなどの反能率が高くなるようプロのデザイナーがレイアウトや色合いなどをしっかり設計いたします。

個人タクシーの客席に設置するパンフレット製作もお任せ

個人タクシーや個人宅配業など、これらの仕事は運転免許さえあれば比較的どなたでも始めやすい個人事業であり、コロナの影響で転職先に悩む方々の一つの選択肢にもなりえます。個人宅配などは一般的に宅配会社と業務委託契約を結ぶため、パンフレットなどの必要性は薄いかもしれませんが、個人タクシーの場合はお客様と直接会話する機会も多いため、パンフレットを客席に設置しておくだけでもリピートに繋がりやすくなる可能性がございます。

どうしてもタクシー業はサービス内容が似ているため、差別化するには運転手の人柄やいかに料金を安く送り届けるかなど、このような部分に比重が置かれがちです。そこで、タクシー業にかける想いや、個人的に大切にしている価値観・趣味などをパンフレットに掲載しておくことで、それを読んで共感してくださった方がドライバーにより親近感を抱き、リピートしてくださるかもしれません。