Service

機能性を追求しデザインと相まって開業直後の集客を

スタートアップを好調にスタートできるよう製作面で支援

BtoB事業を中心にプラント工事会社、補聴器の販売会社はじめ、エステ機器メーカーなど様々な業態のお客様とお付き合いさせて頂いております。以前からの人との繋がりなどから紹介でご来店くださるようであれば真心を込めてその方々にサービスをお届けし、そうでない場合も新規顧客を獲得するために、チラシや冊子などを配布することも大切です。

デザインを通してお客様の事業の素晴らしいところをありのままに伝えることはもちろん、いかに読みやすく、サービスの利用に繋げられるか、この点も考慮した実用的なパンフレットやWEBサイトなどを作成いたします。

お客様のサービスのコンセプトを反映させたデザインのチラシ

新規開業したお店のコンセプトや理念を固めておくことは非常に重要です。自分達が何を大切に情熱を持ってその事業を行うのか、軸がブレずに進められるのと同時に、その想いに共感してくださった見込み客様がファンとなってお客様の事業のリピート客として支えてくださることも多々あるためです。

そのため、見込み客様に配布するリーフレットやチラシなどは、そのコンセプトに見合うものである必要があります。極端な例で言うと、アットホームと温かみが強みの老人ホームが、ロック系バンドの広告のような事業案内パンフレットを配布したら、見込み客様も不審に感じてしまうでしょう。見込み客様にしっかり理念が伝わるような設計をプロが担当することによって、「このサービスを受けてみたい」と思っていただけるよう尽力いたします。

パンフレットや冊子を見込み客様の属性に合わせ共感を得る

事業のコンセプトをお伝えするパンフレットや小冊子を作成する上で、忘れてはならないのが、これらがどのような方々に読んでいただきたいか、しっかり想定して設計することです。美容院であれば若い男女が好むような明るいものに仕上げ、シニア向けの弁当宅配サービスであれば文字を大きく読みやすいものにし、クリニックなどは紺色などといった青系と白をふんだんに入れて清潔感と医師としての信頼感をお届けするなど、見込み客様に共感していただけるような設計を行ってまいりました。

人がサービスを利用したいと思うのは、理屈よりもまず先にあるのは感情です。いかに素晴らしいサービスでも共感できなければ利用されませんが、そこに共感の要素が一つ加わることでリピートしてくださる可能性は大きく上がってまいります。

目的の情報にすぐに辿り着ける使いやすいWEBデザインを承る

スマートフォンが広く普及した現代の日本において、機械が比較的苦手な方も気軽にインターネットを楽しめるようになりました。そのため、目的のサービスを利用する前に、その会社の公式サイトを事前にチェックすることが主流になってまいりました。公式サイトがしっかりしていることが、事業への信頼に繋がり、加えて事業の魅力がしっかり伝わるのです。

その上でサイトの審美性以上に大切なのが、ユーザビリティーです。訪問介護のサービス提供エリアを知りたいのに、その情報まで5クリックもしないと辿り着けないような設計では、途中で見込み客様も離脱してしまうでしょう。お客様のサイトでいかに素早く見込み客様が目的の情報にストレスなく辿り着けるか、このようなことなどを意識してプロが責任を持って設計から公開までを担当いたします。